教員紹介

古田 桂子ふるたけいこ/看護学部/講師

学位
修士(教育学)
担当科目
生活支援技術論/医療コミュニケ-ション論/看護倫理学/基礎看護学実習Ⅰ/看護学概論/看護理論/早期看護体験学習/治療支援技術論/フィジカルアセスメント演習/看護過程論/基礎看護学実習Ⅱ

研究業績

論文

  • 『基礎看護学実習のカンファレンスにラベルワ-クを活用した効果と課題 -カンファレンスの充実度からの分析-;岐阜協立大学論集 第54巻 第1号、p.57-66、2020年
  • 『看護学実習のまとめにラベルワ-クを活用した効果-図解作成過程と発表時における学生の感想の分析から-』;大垣女子短期大学紀要59、p.73-p.79、2018年
  • 『在宅看護論実習にラベルワ-クを用いた参画型教育の検証』;大垣女子短期大学紀要58、p.77-p.83、2017年
  • 『看護学実習における看護実践能力の獲得状況と実習方法に関する一考察』;岐阜市民病院年報34、p.38-p.45、2014年
  • 充実した実習カンファレンスの実現を阻む要因~活発な意見交換ができない要因に焦点をあてて~;岐阜市民病院年報32、p.23-p.27、2012年
  • 看護基礎教育3年課程における効果的な学習環境に関する考察~1・2年生に対する学習支援体制整備に向けて~;岐阜市民病院年報31、p.25-p.29、2011年
  • 看護学生の国家試験に向けた学習の阻害要因と学習促進要因;第23回日本看護学校協議会学会集録(富山市)、p.86-p.87、2011年
  • 効果的な実習を行うための臨床と学校との連携~学習理解を深めるための共同研修会の取り組み~;岐阜市民病院年報30、p.31-p.34、2010年

学会発表

  • 基礎看護技術の清潔援助における自作動画教材の学修効果と課題;第40回日本看護科学学会学術集会、(オンライン開催)、2020年12月
  • 基礎看護学実習のカンファレンスに学生の主体的な取り組みと学びの満足度を促す仕組みと効果;第51回日本看護学会、(オンライン開催)、2020年11月
  • 看護学部初年次におけるストレスとストレスの対処方法;第30回日本看護学教育学会学術集会、(オンライン開催)、2020年9月
  • 看護基礎教育におけるストレスマネジメント学修支援-初年次における研修とその有用性-;第30回日本看護学教育学会学術集会、(オンライン開催)、2020年9月
  • 看護学生の早期看護体験実習前後のストレス反応とストレス対処方法;第30回日本看護学教育学会学術集会、(オンライン開催)、2020年9月
  • 看護学生の早期看護体験実習前後のストレス;第30回日本看護学教育学会学術集会(オンライン開催)、2020年9月
  • 看護学生の援助的人間関係形成のためのコミュニケ-ション技術向上における模擬患者活用の学修効果と課題;第29回日本看護学教育学会学術集会(京都市)、2019年8月
  • 基礎看護学実習の実習カンファレンスにラベルワ-クを活用した効果と課題-カンファレンスの充実度の分析から-;第50回日本看護学会-看護教育-学術集会(和歌山市)、2019年8月
  • ラベルワ-クを用いた実習カンファレンスの充実度に影響を及ぼす要因-参加姿勢と環境要因からの分析-;第39回日本看護科学学会学術集会(金沢市)、2019年 12月1日
  • タブレット端末を用いた模擬患者参加型コミュニケ-ション演習における看護学生の気づきに関する検討;第39回日本看護科学学会学術集会(金沢市)、2019年 11月30日
  • 『看護学実習のまとめにラベルワ-クを活用した効果-図解作成過程と発表時における感想の分析から-』;第27回日本看護学教育学会学術集会(宜野湾市)、2017年8月
  • 『日常生活援助時の看護師の急変遭遇事例に関する実態調査~排便時の援助に焦点をあてて~』;第35回日本看護科学学会学術集会(広島市)、2015年12月
  • 『看護学実習における看護実践能力の獲得状況と実習方法に関する一考察』;第44回日本看護学会-看護管理- 学術集会(大阪市)、2013年9月
  • 『充実した実習カンファレンスの実現を阻む学生側の要因』;第16回日本看護研究学会 東海地方会学術集会(浜松市)、2012年2月
資料請求
入試案内

このページは役に立ちましたか?
はい いいえ

その他、ご意見はありますか?

送信 スキップする

ご協力ありがとうございました。

教員紹介

PageTop