• ホーム
  • ニュース
  • キャンパス内完全キャッシュレス化に向けOrigami Pay を導入しました

ニュース

キャンパス内完全キャッシュレス化に向けOrigami Pay を導入しました

UP DATE 2019.10.07
PUBLICATION DATE 2019.10.03

本学は、キャンパス内完全キャッシュレス化第1弾として、Origami Pay を導入しました。
大学へのOrigami Pay導入は全国初となります。このたび、株式会社大垣共立銀行様と株式会社Origami様のサポートのもと実現しました。
本学は、ICT(情報通信技術)によるスマートキャンパス化を通じて学生のITリテラシー向上を目指しています。Origami Payを導入することで学生がキャッシュレス決済に触れる機会を増やし、キャッシュレス知識の底上げを図ります。

今回の導入では、キャンパス内窓口に設置したQRコードを読み取ることで、
・証明書発行手数料
・資格試験受験料
・実習料
などを納付できる環境を整備しました。
「いつかは使ってみたいと思っていた」「小銭を使うのは面倒なので興味はある」などの学生の意見も聞かれ、キャッシュレス決済についての興味が感じられます。
 大学が所在する大垣市内にても、Origami Payを導入している店が数多くあるため、今後地域での学生の買い物や飲食においての活用が広がることも期待されます。

今後、学内サービスにOrigami Payを拡大することで、学内の完全キャッシュレス化を目指します。