外国人留学生向け情報

在留カード

在留期間が3ヵ月を超える外国人には、「在留カード(RESIDENCE CARD)」が交付されます。在留カードは常に携帯しなければなりません。

中部国際空港から入国した場合
入国審査時に、旅券に「上陸許可」の証印シールが貼付され、在留カードが交付されます。
日本での住居地が決まったら、14日以内に、在留カードを持参のうえ、住居地の市区町村の役所の窓口へ住民登録に行きます。

変更登録申請(居住地の変更、世帯主・続柄などの変更)

転居(居住地の変更)をしたら、転居した日から14日以内に、転居先の市区町村役場に在留カードを持参し、変更登録手続きを行ってください。

居住地の変更と共に、世帯主・続柄等の変更がある場合はこれらの項目についても同時に変更登録申請を行う必要があります。

※帰国時等、所持する在留カード等が失効したときは、失効した日から14日以内に、在留カードを返さないと罰金に処せられることがあります。

資料請求
入試案内

このページは役に立ちましたか?
はい いいえ

その他、ご意見はありますか?

送信 スキップする

ご協力ありがとうございました。

PageTop