教員紹介

河合 晋(かわい すすむ)/教授

「経営学部」 河合 晋 教授

学位 修士(商学)
担当科目 会計学総論 / 財務会計 / 原価計算Ⅰ・Ⅱ / 簿記入門 / 初級簿記
金融リテラシー /基礎演習 / 演習Ⅰ / 演習Ⅱ
研究テーマ 自治体病院における経営改善の会計的考察
非営利法人における管理会計手法の考察
産学接続による社会人基礎力養成のための教育プログラム開発

研究業績

著書(2013年度以降)

  • 『学生の「力」をのばす大学教育-その試みと葛藤』共著、唯学書房、2014年
  • 『よくわかる社会人の基礎知識~マナー・文書・仕事のキホン~』共著、ぎょうせい、2019年
  • 『地域が求める人材』共著、唯学書房、2019年
  • 『病院管理学』共著、同友館、2019年

論文(2013年度以降)

  • 「ソーシャルビジネスに対する学生の意識について-アンケート調査に基づいて-」(単著)『ビジネス実務論集』第32号、2014年
  • 「現代ビジネス学科におけるPBLの取組みに関する課題について」(共著)岡崎女子短期大学『学術教育総合研究所所報』第7号、2014年
  • 「ジェネリックスキル育成の観点からみたインターンシップの取組に関する一考察~中部・北陸地区の高等教育機関におけるインターンシップ及びPBLの取組事例の比較を通して~」(共著)富山短期大学『紀要』第49巻、2014年
  • 「就業力育成を目的とした取組事例の比較検討-就業力育成融合モデルの構築に向けて-」(共著)金城大学短期大学部『紀要』第38号、2014年
  • 「長期実践型インターンシップにおける民間コーディネート機関の活用-岡崎市でのNPO法人の活動を検証して-」(単著)『ビジネス実務論集』第33号、2015年
  • 「短期大学における実務教育の在り方についての一考察-資格に対する意識調査を通して-」(共著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『研究紀要』第48号、2015年
  • 「現代ビジネス学科における地域貢献事業の取組みと課題」(共著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『地域協働研究』第1号、2015年
  • 「DPC分析ソフトウェアを活用した授業の試み」(共著)『医療秘書実務論集』第5号、2015年
  • 「日商簿記検定試験の出題範囲の大改定と本学科に与える影響」(単著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『地域協働研究』第2号、2016年
  • 「短大ビジネス系学科におけるメディカルコースの存在意義に関する試論」(共著)『ビジネス実務論集』第34号、2016年
  • 「授業で育む社会人基礎力とおもてなしの心」(共著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『地域協働研究』第3号、2017年
  • 「会計のコンピュータ化と簿記教育について」(単著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『地域協働研究』第3号、2017年
  • 「ゼミナールにおける協同学習の取組みに関する考察-簿記・会計教育と医療事務教育を通して-」(共著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『研究紀要』第50号、2017年
  • 「「会計基準」の改正が自治体病院の財務諸表に及ぼした影響」(単著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『研究紀要』第50号、2017年
  • 「State of Municipal Business and Validity of their Operational Indicators」(multiple)『International Conference on Business&Information』, 2017
  • 「IT時代における会計教育に統計がどう生かされ、統計をどう使うか」(共著)『会計教育研究』第5号、2017年
  • 「学校法人における会計基準の改正と財務指標に関するレビュー」(単著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『研究紀要』第51号、2018年
  • 「医療系事務職員に必要な社会人基礎力について-先行研究レビューから-」(共著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『研究紀要』第51号、2018年
  • 「原価計算の早期学修の必要性について」(単著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『地域協働研究』第4号、2018年
  • 「書画カメラを用いたアクティブラーニングの試み-医療事務教育と簿記・会計教育を通して-」(共著)岡崎女子大学・岡崎女子短期大学『地域協働研究』第4号、2018年

学会報告(2013年度以降)

  • 「学生の職業観とソーシャルビジネスの可能性について」(共同発表)日本ビジネス実務学会第32回全国大会(於福島学院大学)、2013年6月
  • 「「地域活性化PBL」を通したジェネリックスキル育成-「チーム活動」から「個の主体的活動」への展開と意図せざる育成効果-」(共同発表)日本ビジネス実務学会第32回全国大会(於福島学院大学)、2013年6月
  • 「自治体病院の経営改善事例に関する会計的考察」(単独発表)第51回日本経営システム学会全国研究発表大会(於広島経済大学)、2013年12月
  • 「ゼミ活動におけるPBLの課題について」(単独発表)平成25年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会(於金沢ITビジネスプラザ武蔵)、2014年1月
  • 「学生の長期実践型インターンシップ参加における事例研究」(単独発表)第14回地域活性化フォーラム(於岡崎市立図書館)、2014年2月
  • 「学生の学びを深める学習法の研究-サービス実務における学習法-」(共同発表)日本ビジネス実務学会第33回全国大会(於札幌国際大学)、2014年6月
  • 「自治体病院の経営改善事例に関する会計的考察(2)」(単独発表)第53回日本経営システム学会全国研究発表大会(於愛知工業大学)、2014年10月
  • 「医療事務および会計における資格取得支援について」(共同発表)平成26年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会(於愛知東邦大学)、2015年1月
  • 「産官学共同事業のカリキュラム化における課題」(共同発表)平成26年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会(於愛知東邦大学)、2015年1月
  • 「短期大学におけるビジネス実務教育の方向性」(共同発表)日本ビジネス実務学会第34回全国大会(於鹿児島女子短期大学)、2015年6月
  • 「産学官共同事業の取組みと課題について」(共同発表)日本ビジネス実務学会第34回全国大会(於鹿児島女子短期大学)、2015年6月
  • 「短期大学における資格教育の方向性」(共同発表)第47回日本医学教育学会大会(於鷲メッセ新潟コンベンションセンター)、2015年7月
  • 「会計教育における統計研究プロジェクト」中間報告(共同発表)日本会計教育学会第7回全国大会(於名桜大学)、2015年11月
  • 「短期大学における医療事務資格取得についての一考察」(共同発表)平成27年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会(於金城大学)、2016年1月
  • 「地域中核公立病院が目標とすべき指標」(共同発表)第56回日本経営システム学会全国研究発表大会(於横浜市立大学)、2016年6月
  • 「短大ビジネス系学科におけるメディカルコースの存在意義について」(共同発表)日本ビジネス実務学会第35回全国大会(於金城大学)、2016年6月(学会奨励賞受賞)
  • 「短期大学における資格教育の方向性(第2報)」(共同発表)第48回日本医学教育学会大会(於大阪医科大学)、2016年7月
  • 「会計教育における統計研究プロジェクト」最終報告(IT時代における会計教育に統計がどう生かされ、統計をどう使うか)」(共同発表)日本会計教育務学会第8回全国大会(於松本大学)、2016年10月
  • 「診療所が重視する医療事務教育についての一考察」(共同発表)平成28年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会(於中部学院大学)、2017年1月
  • 「ビジネス実務教育から考える会計教育-全国ビジネス系学科のカリキュラム調査を踏まえて-」(単独発表)平成28年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会(於中部学院大学)、2017年1月
  • 「State of Municipal Business and Validity of their Operational Indicators」(multiple)International Conference on Business&Information(Seijyo University), 2017・10
  • 「書画カメラを活用したアクティブラーニングの試み-資格試験における問題演習を中心に-」(共同発表)平成29年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会(於岡崎女子短期大学)、2018年1月
  • 「医療事務職に必要な社会人基礎力-先行研究レビューから-」(共同発表)平成29年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会(於岡崎女子短期大学)、2018年1月
  • 「担い手育成のためのキャリア教育の課題」(共同発表)平成30年度日本ビジネス実務学会中部ブロック・近畿ブロック合同研究会(於新大阪丸ビル別館)

社会的活動

2011年8月~2014年3月 おかざきソーシャルビジネス・コミュニティービジネス創出コンソーシアム副委員長
2014年8月~2017年10月 日本会計教育学会幹事
2015年6月~      日本ビジネス実務学会評議員
2016年7月~2018年3月 岡崎市行政アドバイザリー
2018年7月         かがやきカレッジ2018講師
2019年1月         日本レセプト学会第1回学術大会基調講演講師
2019年2月~       厚生労働省岐阜労働局公共調達監視委員会委員

メッセージ

この大学生活の4年間は、人生で二度と戻らない貴重な時間です。
何事に対してもトコトンやってみましょう!

メールアドレス 

kawai[@]gku.ac.jp  [@]を@に変えてください