教員紹介

高橋 正紀(たかはし まさのり)/教授

「経営学部」 高橋 正紀 教授

学位 博士(医学)・修士(体育学)
担当科目 サッカーC級コーチ演習/スポーツボランティア/スポーツ原論/演習Ⅱ/演習Ⅲ/課外体育インターシップ/障害者スポーツ演習/地域スポーツ論
研究テーマ 人類の発展・進化にスポーツの果たせる役割の研究・実践
精神障害者が「スポーツマンのこころ」を理解してスポーツ活動を行う意義の研究
人材育成に「スポーツマンのこころ」はどの様に役立つのかの研究

研究業績

  • 「スポーツの地域社会への貢献の可能性を考える」単著『地域経済』第25集、岐阜経済大学地域経済研究所 2006年
  • 「2007年度本学スポーツ経営学科入学生の体格・体力運動能力と生活習慣」共著『岐阜経済大学論集』第41巻第3号、2008年
  • 「スポーツ経営学科男子学生の体格・体力と生活習慣に関する一考察」共著『岐阜経済大学論集』第41巻第3号、2008年
  • 「GHQからみたアスリートの精神健康度の特徴」共著『岐阜経済大学論集』第41巻第3号、2008年
  • 「スポーツと人間」単著『地域経済』第27集、岐阜経済大学地域経済研究所、2008年
  • 「スポーツマンのこころ~スポーツ振興の原点としての心構え~」単著『岐阜経済大学論集』第43号第3号、2010年
  • 「“スポーツマンのこころ“の講義理解後のスポーツ実践が生きがい感と自尊感情へ与える影響」単著『スポーツ精神医学』Vol9、2012年

社会的活動

1995年~現在   岐阜県サッカー協会理事、強化委員会委員
2013年~2013年  東海大学サッカー連盟 運営委員会 委員長(2013年~)
2000年~現在   岐阜県大学・高専サッカー連盟 運営委員長
2002年~現在   大垣市体育連盟 総合企画委員会 委員(08年~副委員長)
2002年~2014年  NPO法人スティックルバックスポーツクラブ副理事長(07年~理事長)
            ※2012年度より西濃インビクタススポーツクラブ2002に名称変更
2003年~2015年  岐阜市立木田小学校学校評議員
2008年~現在   大垣市スポーツ推進審議会 委員(副会長)
2009年~現在   (社)日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)マッチコミッショナー
2009年~現在   (財)日本体育協会 総合型地域スポーツクラブ育成委員会 地方企画班員
2012年~現在    養老町スポーツ推進審議会 委員(副会長)
 

メッセージ

「自分」の「楽しい」人生を実現するために、学生生活の中で、全力で様々な困難に挑戦して、どんどん自分の価値を向上させるための課題を見つけて下さい。でも、そのためにはたくさんの「仲間」との協力が不可欠なことも実感して下さい。

連絡先

E-mail : takahasi@gku.ac.jp