教員紹介

長谷川 真子(はせがわ あつこ)/助教

「看護学部」 長谷川 真子 助教

学位 修士(数理学)
担当科目 ヘルスプロモーション論
研究テーマ 母子保健
発達支援
子育て支援
保健師支援
保健活動

研究業績

論文

  • 「母子保健のバージョンアップ これからの母子保健と保健師-自分たちの活動を考えるチャンスに」『保健師ジャーナル』、医学書院、Vol69.No.10、2013年
  • 「小児の発達と乳幼児健診-乳幼児健診における看護 保健師がかかわる1歳6か月児健診」『小児看護』、へるす出版、36巻3号、2013年
  • 「発達のマイルストーンの見方、考え方-健診をどう活かすか-」『月刊母子保健』、母子衛生研究会、5月号、2012年

科学研究費助成事業

  • 「健やか親子21を推進するための母子保健情報の利活用および思春期やせ症防止のための学校保健との連携によるシステム構築に関する研究」(厚生労働科学研究:分担研究者)2008年

学会発表

  • 「健やか親子21を推進するための母子保健情報の利活用および思春期やせ症防止のための学校保健との連携によるシステム構築に関する研究」(厚生労働科学研究:分担研究者)2008年

外部団体への講師

  • 「愛知県健康づくり指導者セミナー(行政コース)」講師、2017年
  • 「愛知県立大学大学院ウィメンズヘルス・助産学分野セミナー」講師、2016年
  • 「一般社団法人日本保健情報コンソシウム熱中症予防・対策セミナー」シンポジスト、2016年
  • 「高知県母子保健指導者基本研修会Ⅰ」講師、2014年
  • 「岐阜県西濃保健所管内母子保健担当者会議」講師、2014年
  • 「NHK学園サークル福祉入門講座」講師、2009年、2016年
  • 「病児病後児保育者養成研修」講師、2008年
  • 他、老人クラブ、サークル、小学校、中学校、短期大学、株式会社等で健康に関連する講演多数

社会的活動

2018年~ 江南市障害者総合支援審査会委員
2018年~ 江南市社会福祉協議会ホームヘルパー合同研修会講師
2018年~ NPO法人子どもと文化の森主催イベント育児相談講師
2018年  岐阜県教員免許状更新講習講師
 

メッセージ

看護の対象となる人は、多様な価値観を持ち、さまざまな人生を生きています。その価値観や生き方を深く理解することで、看護の幅・質は無限に広がります。人を対象とする看護は知識・技術だけでなく、看護を提供する側の人間性も求められます。看護の学びを通して、人間性を磨き、成長していきましょう。